英文法の勉強、と聞いてイメージするのはどのようなものですか?

多くの場合、楽しさとはかけ離れたものではないでしょうか。

けれど英語の勉強、そしてTOEICのテスト勉強、となれば英文法の勉強は避けては通れません。

 

では、英文法の勉強がワクワクと楽しみながらでき、更にはTOEICのスコアも伸ばせるとしたら?

実は「Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」を使えば、まさにそんな勉強ができてしまうのです。

 

この記事ではStoryで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」について、そして効率的な学習法を紹介していきます。

「Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」とは?

ラブストーリーで英文法の勉強

「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英文法」はTOEIC対策用の英文法解説書です。

しかし、よくある解説書と違うのは、タイトルの通りストーリーに沿って勉強していくという点です。

ストーリーの内容は、東京に本拠地を置くグローバル企業に勤める登場人物たちが繰り広げる、仕事と友情、そして恋愛のストーリーです。

 

実は、前作の「Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英単語」の2年後のストーリーとなっています。

前作の続きが気になっていた人も、今作が初めての人も楽しめる内容になっています。

 

著者はどんな人?

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」の著者は、山内勇樹さんという方です。

最終学歴はUCLA卒業という輝かしい経歴の持ち主ですが、

高校時代はバスケットボール部に所属し、卒業後はバスケットボールを続けるために単身渡米しました。

結局バスケットボールは諦めましたが、猛勉強の末UCLAに編入し、卒業。

帰国後、英語の個別指導や、山内勇樹さん自身の留学経験を生かして、

海外の大学への留学を希望する学生、社会人向けに留学の各種サポートをする会社を設立しました。

TOEICの指導を対面、オンラインの両方で実施し、TOEICスコアアップに貢献した人数は十年間で1万人を超えるということです。
また留学サポートについては、支援した生徒500人以上を全員合格させたという実績があります。

ご本人のTOEICテストのスコアは990点の満点、TOEICテストSWの400点満点(日本で1位 タイ)とのことです。

 

その人が書いたTOEICテストのための解説書なので、TOEIC対策としてこれ以上のものはないかもしれません。

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法はどういいの?

では、「Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」はどう効果的なのでしょう?

また、Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」の効率的な学習法はあるのでしょうか?

ストーリーを通して英語を本質から理解できる

皆さん、英語の勉強はどのような方法でしてきましたか?

ほとんどの人が、単語や文法を暗記するだけの「詰め込み型」学習をしてきたのではないでしょうか。

「詰め込み型」学習は、時間もかかるうえ、なかなか覚えられません。

もちろん、楽しくはないはずです。

それに比べてStoryで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」は、ラブストーリーを楽しみながら、勉強できます。

ストーリーを読み、解説で理解を深めながら、気が付けば文法力も身についているというものです。

内容もTOEICの実際の出題傾向を分析して作られているので、TOEICのスコアアップは確実です。

ストーリーを通して、その「流れの中で覚える」ことで、英語を本質から理解できるため、

TOEIC対策としてだけでなく、英語力そのものを上げることができるのです。

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」の効率的な学習法は?

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」は、ストーリーを通して英文法の勉強ができる、という画期的な解説書であります。

しかし、本書を使っても、結局従来の「詰め込み型」学習をしてしまっては今までと同じです。

タイトルにもあるように、大切なのは「エッセンシャル(本質的)」な英文法です。

ストーリーをそのまま丸暗記するのではなく、

ストーリーを通してその文のイメージをできるようにすることが、英語力の向上、TOEICのスコアアップにつながるのです。

英文を見て、単語からいちいち日本語に訳していくのではなく、そのシーンに応じてイメージできることが大切です。

なぜなら、状況に応じて訳は変わるからです。

しかし、「エッセンシャル(本質的)」なものは変わらないので、遠回りなようでもイメージをつかむことが近道になるのです。

ぜひ、文法を丸暗記するのではなく、イメージを大切にしながら「Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」を使って学習してみてください。

また、著者の山内勇樹さんも言っていますが、前作のStoryで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英単語」を先に勉強してから、

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」を使うと更に効果的です。

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法の評価

では、実際に「Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」を使って学習した人の評価はどうなのでしょうか?

口コミから調べてみました。

この本で勉強した結果、念願だったスコア800を超えて、820点になりました!

私は前作の「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」を購入し、

2ヶ月ほどしっかり学習したら、TOEICスコアが350点から615点まで一気に上がりました。

こちらで文法の学習した結果は、正直期待以上でした。

他の参考書で勉強して、それでも文法に悩んでいる方にお勧めです。(参照元:Amazon)

 

私の場合は、このストーリー展開に興味を持つことが難しかったです。

ただし、身近なストーリーで英語を身に着けるという発想は悪くないと思います。(参照元:Amazon)

 

「ラブストーリーで、スコア直結の文法力が身につく!楽しく読める〜」という、この企画自体は評価します。

しかし、私にはラブストーリーなのかどうか、よくわかりませんでした。

主人公が30歳のわりには幼く感じ、独り言や心の声が中心で、残念ながら途中で退屈してしまいました。(参照元:Amazon)

 

ストーリーの好みが合わなかった人はいるようです。

しかし、ストーリーを通して学習するというやり方自体は評価されており、またスコアアップという結果も出ています。

 

まとめ

Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」は、今までの英文法解説書とは違い、ストーリーを読みながら、本質的な英語力をつけられるようになっています。

 

しかし、そのためには、今までの「詰め込み型」学習で取り組むのではなく、ストーリーを通してイメージしながら学習することが大切です。

そうして学習したものは、TOEICのスコアアップだけでなく、英語力そのものの向上につながるはずです。

ぜひStoryで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英文法」を、効果的に使って学習してみてください。

 

そして、その学習の成果を存分に発揮されるよう、ご健闘をお祈りしています!